ふかふか家 深草暮らしの交流サロン

深草暮らしの交流サロン

3月21日(金)、門川京都市長を囲んでのおむすびミーティングが、ふかふか家カフェスペースで開かれました。

おむすびミーティングとは、門川市長自らが地域に赴いて意見交換を行い、市民の声を拾い上げようという取り組みです。

今回は、ふかふか家の運営に参画する京都ふれあい工房,NPO法人京都子育てネットワーク,深草学区各種団体,龍谷大学及び京都聖母女学院短期大学の学生の皆さんの合計10名が参加しました。

ミーティングでは市民の声に真摯に耳を傾ける市長の姿勢が伺え、

参加者各自、それぞれの立場から日頃抱いている想いを伝えられた様子でした。

RIMG0017

今回のおむすびミーティングの詳細な内容は↓をクリックすると見られます。

http://www.city.kyoto.lg.jp/sogo/page/0000147395.html

 

今回はふかふか家カフェの日替わりランチを食べながらの意見交換ということで、カフェスタッフ一同緊張しましたが、

市長には、お食事後の当店一押しメニュー”ぽかぽかジンジャー(自家製しょうが湯)”まで残さず食べてくださり、ご好評をいただくことができました。

ほっ…。

 

最後になりましたが、同じ時間に来てくださった関係者以外のお客様方には、

驚かせてしまったり、ゆっくりしていただけなかったりと、大変ご迷惑をおかけしました。

またのご来店を心よりお待ちしております。